個性との出会い

おはようございます😃

だんだんと寒くなってきましたね。

暑がりの私もさすがに布団をかぶって

寝ておりました。

 

昨晩、久しぶりに栗を食べました🌰

私の中では

「秋を感じる食べ物」3位の食べ物ですので、

なんかワクワクしながら

食べちゃいました。

 

1位と2位はまだ食べていないので

それも楽しみにしとこっと😆

 

昨日、初めての場所で講義をしました。

今年だけの一年限定でお引き受けした非常勤なのですが、

なかなか新鮮で楽しかったです。

 

わたしが日頃関わりのある学生さんは

素直で他者を受け入れようとする姿があるのですが、

昨日の学生さんは大人っぽいというか

ちょっと斜に構えてる感じ。

ぞろぞろと遅れてくるし、

座ってもハナからお喋りしとる。

こっちを向いて話を聞く人は1/3くらいかな。

興味を持って受けているというよりは

単位が必要だから仕方なくって感じに振舞っている。

 

でもね,面白そうって話になると

顔がゾロゾロと上がるんです。

斜に構えてるけどちゃんと聞いてるんですよね。

そんな個性と出会えて

とっても可愛かったです。

 

いやぁ,楽しみですね。

これが「先生の授業が毎週楽しみで」って言われるように

なるかどうか?

そこは彼らと真剣勝負ですね。

 

そのためには,考えないといけません。

どんな投げかけをするか?

どこにフォーカスするか?

 

彼ら・彼女らの個性を大切に

彼ら・彼女らのリアクションをイメージしながら

来週の講義スライドを作ることにします。

 

新しい世界との出会いって

ワクワクしますね。

 

では,お休みの先生も

今日も勤務の先生も

ワクワクする1日を👋

 

 

保育者支援ネットワーク「保育のみかた」運営責任者

園庭づくりコーディネーター

著書 『ワクワクドキドキ園庭づくり』(ぎょうせい)『遊びの復権』(共著)(おうみ学術出版会)

保育者の「相互支援」と「学び合い」の場

〒524-0102 滋賀県 守山市 水保町1461-34 

Mail: daihyo@studioflap.or.jp