園庭環境のおしゃべり

  • 作成者
    トピック
  • #1384
    マーシー
    キーマスター

    園庭環境ってどうしてますか?

    園庭の工夫,してますか?

    ぜひ,園庭のこと話しましょう♪

マーシー

>okumi先生

おはようございます。「プチトマトが咲く」本当ですね。なんか美味しそう。今年はトマトを見るたびに「美味しそうに咲いてる」という言葉が浮かんできて、ワクワクしながら食べられそうです♫

 

okumi

みなさんの園でも、夏野菜を育てていますか?今日、4歳児の女の子が、水やりをしていた私に言いました。

先生、プチトマトが咲いた!

おー、やったなーと思いながら、その子の指の先を見ると、赤いプチトマトが🍅。

なるほど。咲いたと言ったから、トマトの花が咲いたのか?と思いながら、関わっていたけれど、その子は赤くなったプチトマト🍅を 咲いた という言葉で表現したのです!

すかさず、ほんとや おいしそうに咲いたね 食べたいね と言いました。言葉を訂正してもよかったのかもしれません。でも、私は本当に赤いプチトマトが咲いた方がおいしそうに聞こえました。何より、私はそんな表現できません!なんて素敵な!そして、いずれそんな使い方はしなくなるでしょう。

しばらく二人で🍅を見て、あしたはどうなるかなーと語り合いました!

4歳児の言葉のチョイスはサイコーです。

 

 

 

okumi

5歳児が走ってきて、何気なくプランターをジャンプしました。あ、おもしろい!と思って、プランターの向きを2つ変えてみました。すると、その子も同じようにおもしろい思ったのか、どんどんプランターの向きを変えました。そして、いくよーと言って、そのプランターをハードルのように飛んで走っていきました。それを見た友達が5.6人スタートラインに集まって、いろいろな飛び方でジャンプしています。途中で、おじゃま人が出てきて、ジャンケンしたら通れるとか避けたらいけるとか、その時々、相手の反応を見ながら楽しんでいました。何度繰り返し、ハードルを超えていたことか。楽しいのが伝わってきました♪来週、花が育って高くなったら、子どもたちはどうするかな?知らずに飛ぶのかな、飛び方変えるのかな、プランター動かすなかな、何か道具を使うのかな、今からワクワクしています♪

okumi

秋に種まきをした花たちが、今、色とりどりに咲き始めて、先生や子どもたちと愛でています。

そんな中、水仙が蕾をつけました。秋から植えて成長を楽しみにしていたそれとは違い、実は、先週まで植えるのを忘れ倉庫でほったからしにされていた水仙です。

「かわいそうに、ほったらかされて、あかんかもしれんけど、土に植えたろな!」と、先週土に球根を植えたのです。そして、気がついたら今日、蕾をつけていたのです。他の水仙も芽を出していました。たった1週間で。

「すごいな、環境が整うまでじっと待って、その時が来たら、グッと自分で芽を出して🌱環境で保育、そのものやな!育つ環境って大事やな」と、先生たちと話していました。花の芽吹きの力強さに、なんだか勇気をもらいました。

マーシー

>okumi先生

結局、竹ラビリンスで遊んでいる園児たちの姿を見ることはできませんでしが、先生の言葉から生き生きと遊んでいるであろう姿が目に浮かぶようでした。鉄棒と竹遊具の比較をしてくださったので、子どもたちの手が足が竹とどのように関わっていたのかの一端を垣間見たような気がします。たぶん、対話をしているというか、一体になっているというか、そんな感じなのかな?鉄棒だと単に運動課題をこなすだけのタスクになるのだと思いますが、竹がリアクションしてくれることで、園児にとっては竹との対話があったんだろうなって想像しています。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全15件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。