コーチングスキル(3)〜目標設定

*自分がこれから進んでいく先のゴールを何に設定するか?によって取り組み方は全く変わります

 

 

こんにちは😋

 

今日も引き続き

コーチングのお話をさせていただきました。

(*音声は最下部に貼り付けてあります)

 

コーチングで大切なことは

コーチ対象となる人の主体性というお話を先日させてもらいました。

 

その主体性を引き出す重要な取り組みとして、

ゴールセッティング(目標設定)

があります。

 

これにはやり方があって、

上手くハマれば絶大な効果を発揮します。

 

そのやり方をお話ししました。

 

さらに、それを成功するための

日頃の基盤づくりについてもお話ししております。

 

園児の見守りというよりは

若手の先生、中堅の先生方のコーチングの際に

特に役立つ内容ではないかと思います。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

保育者支援ネットワーク「保育のみかた」運営責任者

園庭づくりコーディネーター

著書 『ワクワクドキドキ園庭づくり』(ぎょうせい)『遊びの復権』(共著)(おうみ学術出版会)

保育者の「相互支援」と「学び合い」の場

〒524-0102 滋賀県 守山市 水保町1461-34 

Mail: daihyo@studioflap.or.jp