前澤さんが宇宙に行った件、どう思います?

👆1984年に発表された初期構想の宇宙ステーション(JAXAホームページより

 

 

おはようございます🤗

 

お恥ずかしい話ですが、最近初めて

Googleトレンド

というサイトの存在を知りました。

これで世の中の動きをチェックしながら

いろんな場面で活かせるんだなと思って、

最近は毎朝のルーティンになっています。

 

 

 

前澤さんが宇宙に行った件が批判の的になっているそうですね。

関連記事

 

私には文句を言っている人は「貧乏人の僻み」にしか見えない。

別にええやん

なんの問題があるん?

って思います。

みなさん、どうですか?

 

例えば、無駄なことに100億円を使うくらいなら

恵まれない子どもたちのために

寄付をしろとかですか?

それは今後

前澤さんが宇宙での体験をどのように活かすか

いま発信されている情報を子どもたちがどう受け取るか

などによって

100億円以上の価値を生み出すかもしれないですよね。

 

私は前澤さんが結構好きなので

そういう風に考えるのかもしれませんが、

お金を持っている人って

やっぱりそれだけの価値を生み出している人。

この体験から何を生み出してくれるのか、

期待感はありますよ、やっぱり。

 

 

掲示板を見ると

そんなに誰も批判していない気がするんですよね。

Twitterとかでは多いのかな?

 

もしかしてマスコミが批判したいから

そうやって書いているだけなのかな?

ちょっとよくわかりません。

 

みなさんはどう思いますか?

え?どうでもいい?

ま、確かに…

でも、自分の人生とは全く関係ないニュースを

どうでもいい と思うか、

ちょっとおもろいやん と思うか、

で人生はガラッと変わるのかもしれません。

もし良かったらぜひ教えてください。

ブログへのご感想

 

 

ということで(ん?どういうこと?)

今朝も元気にいってらっしゃい👋

 

 

 

 

保育者支援ネットワーク「保育のみかた」運営責任者

園庭づくりコーディネーター

著書 『ワクワクドキドキ園庭づくり』(ぎょうせい)『遊びの復権』(共著)(おうみ学術出版会)

保育者の「相互支援」と「学び合い」の場

〒524-0102 滋賀県 守山市 水保町1461-34 

Mail: daihyo@studioflap.or.jp