園庭づくり作業の価値

おはようございます✨

 

昨日の園庭づくり

本当に楽しかったです😂

 

乳児のための小さな築山を作ったり

もっと楽しくなるように築山を整えたり

手作り遊具を作ったり

 

先生たちが園児の日頃の遊びを思い出し

どんな動きになるかを想像・相談しながら

形にしていく姿は

尊かったなぁ😊

 

正解は何か?

どういう園庭を作るのが良いのか?

すぐに答えを求めてしまいがちですが,

そうじゃなくって

昨日の姿そのものが1つの価値だと

私には感じられます😋

 

本当なら,今日園児がどうやって遊ぶのか

私も観にいきたいところですが

そこはグッと堪えて

先生方に教えてもらおうと思います

 

別の園の先生方と一緒に学ばせてもらうことにします😊

 

また昨日の様子は,色々なところでシェアさせていただきますね

 

では,皆さん今日も元気に参りましょ〜🤗

 

保育者支援ネットワーク「保育のみかた」運営責任者

園庭づくりコーディネーター

著書 『ワクワクドキドキ園庭づくり』(ぎょうせい)『遊びの復権』(共著)(おうみ学術出版会)

保育者の「相互支援」と「学び合い」の場

〒524-0102 滋賀県 守山市 水保町1461-34 

Mail: daihyo@studioflap.or.jp