大谷選手が残したインパクト🥎

こんにちは☀️

今日はいつもとは違う時間の更新です。

週末、いかがお過ごしでしょうか?

 

大谷選手がメジャーリーグでMVPを獲得しました🥎

イチロー選手が2001年に獲得した時、

私は大学院生でした。

ちょっと縁があって

イチロー選手のメンタリティのことを考える機会が

多かったことから

その時、イチロー選手の活躍に注目をしてみていました。

 

その時のイチロー選手は

驚くような大活躍でした。

所属していたマリナーズの快進撃もあって得票を伸ばしました。

一方で、確かアスレチックスのジェイソン・ジオンビー選手も大活躍。

MVPは2人のマッチアップだった気がします。

 

当時、まだ日本人野手が活躍したことがなかったメジャーリーグで、

しかもホームラバッター全盛だった時代に、

いろんな意味で旋風を巻き起こしたイチロー選手への評価は賛否があり、

今回の大谷選手のように満票とはいきませんでした。

 

大谷選手は違う。

誰がどう見てもスケールが違う野球をしている。

今回のMVP争いはゲレーロJr.選手とのマッチアップでした。

ゲレーロJr.選手も普通のシーズンならMVP級の活躍やったと思いますが、

あくまでも大谷がいなければという話であって、

今年の大谷選手が生み出した価値とは比較になりません。

メジャーリーグのあらゆる歴史的出来事を上回るような活躍だったのですから。

 

そのくらい大谷選手はすごいことをやってのけました。

これからもっとすごい選手になるかもしれません。

「当たり前」の価値を変えるかもしれない。

例えば、

「昔はピッチャーとバッターって分業だったらしいで」

と言われるくらい、誰もが二刀流選手になるとか?

それはないか…

 

携帯電話の誕生が世の中に与えたくらいのインパクトを

野球界にもたらしたのではないかと個人的には思っております。

 

って、日曜日になんの話をしてんねんって感じですね。

でも、日曜日くらい

趣味の話をしたいですよね。

 

 

良い日曜日をお過ごしくださいね👋

 

保育者支援ネットワーク「保育のみかた」運営責任者

園庭づくりコーディネーター

著書 『ワクワクドキドキ園庭づくり』(ぎょうせい)『遊びの復権』(共著)(おうみ学術出版会)

保育者の「相互支援」と「学び合い」の場

〒524-0102 滋賀県 守山市 水保町1461-34 

Mail: daihyo@studioflap.or.jp