ミドルリーダーって難しい😏

  • 作成者
    トピック
  • #871
    マーシー
    キーマスター

    役職名は色々やと思いますが,(学年)主任などミドル世代のリーダーたちってたぶん大変ですよね?

     

    若い先生たちへのアドバイスや主幹の先生への報告など,まぁ言ったら中間管理職の入り口みたいなもんですよね。

     

    そんな先生たちのお悩み?苦しみ?を分け合ってみません?

    先輩の先生たちはどうやってたの?

    若い先生たちからみたら,どんなところが有難いの?

    ミドルリーダーの存在をみんなで支えよ〜♪

マーシー

>okumi先生

本当に先生のところの先生方は本を見ながら語り合っているのが印象的ですよね.

先生のところのミドル先生にも,ここの掲示板に
日頃意識していること
とか書いていただくと,読んでくださる方にも勉強になりそうですよね.

okumi

うちのミドルの先生たちのデスクには、保育に関する本がたくさん置いてあるのが特徴です。乳児保育、園庭環境、考える保育、学びのある遊び、体を動かす遊び内容、えらい先生方の対談、食育、などなど、写真がたくさん取り入れられているような本です。

学び続けているミドル先生たちの姿、それだけでも後輩たちには、十分尊敬に値しています。

さらに、その本たちは、様々な活用のされ方をしています♪

ひとつめは、よかったら、いつでも誰でも、手に取って見てください、です!保育の参考にさせてもらっています。すると、だいたいはそこで、2、3人の語り合いが始まります。これがとてもいい!

ふたつめは、後輩が保育内容で悩んでいる時、本を一緒に見たり、写真から環境のヒントをもらったりしながら、後輩がイメージしやすいように本を活用しているのです😊もちろんそこには、ミドル先生の体験談も重なって、後輩たちは、やってみよう、これならできそうと、自分の悩みを自分で解決しているみたい!

しばらくたって、 先生昨日やってみたら子どもらの遊び方が変わったんです!  と、後輩たちが喜んでミドル先生に報告していました。

本にお礼を言うのではなく、ミドル先生にお礼!当たり前だけど、本を1人活用していては、生まれないよなぁ😊

マーシー

>okumi先生

遅くなっちゃいましたけど,
コメントありがとうございます.

それ,ほんまにそうですよね.
どんなに忙しくても,
相談されたら嬉しい!

ミドルリーダーも
若手の先生たちも
困ったことも
嬉しかったことも
どんどん発信して欲しいですよね.

okumi

9月13日のマーシー先生の  助けてー  のコラムを受けて!

園長先生や主幹先生達は、何かと忙しそうに仕事をしていますよね。いつのタイミングで話をしようか…と迷いませんか?

そんな時、ミドルリーダーの先生達の動きが、若手先生達のお手本になっていることがありますよ!

お忙しいと思いますが、ちょっと相談してもいいですか?

先生、ちょっとだけお時間ください。

お話し中すみませんが、保護者のことで!

後で20分ほど、お時間いいですか?

こんな感じでタイミングを作っている先生方の真似をして、若手の先生もきっかけをつくっていますよ。

どんなに忙しい時でも、園長先生達は、声をかけてもらうことが、本当に嬉しいのです😊

困った時ほど、早めに声をかけるといいですが、マーシー先生がおっしゃられている通り、今日先生が嬉しいと思ったこと、子どもの育ちや保護者の言葉など、共に喜べること、いいですねー!

マーシー

>okumi先生

「分かった気にならなかった私」「考え続けている私」
って、すご〜く大切ですよね。

Googleさんのおかげなのか、最近は何かに対してクリアカットに
スパッと答えを教えてくれる人がかっこいいみたいな風潮が
あるような気がします。

でも、それって他のいろんなこと全て捨てて、
分かりやすいこと、答えっぽいことを言ってるだけなんですよねぇ。

悩んでいる人を救うにはそれも1つなんでしょうけどね…

来週、リーダーたちにお話をさせていただく機会がありますが、
この辺りの話もしようと思っている次第です。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全15件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。